小さな野原にようこそ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
0
    - - -
    オキザリスはハマる植物!
    JUGEMテーマ:ガーデニング



    今まで私が育ててきたのは、
    三角で赤い葉っぱトライアングリラスと、パーシーカラー。
    トライアングリラスは増えすぎちゃって、引っ越す前にたくさん抜いたんだけど、多分また咲いているような気がする…。
    パーシーカラーはたぶん消えたかな…
    ベターな印象の花だったのですが、
    chikoさんから譲って頂いたオキザリス
    は、レアもの!
    とっても可愛くて、テンション上がりまくってます。
    そう、今、次々に花を咲かせています。


    桜姫


    グラシリス



    ルテオラ・スプラッシュ


    チビちゃんの事で大変なさなか、
    球根を送ってくれたchikoさんに
    感謝します。
    ガーデンに植えてきたシレネも元気でした。
    ダイアンサスもスクスク育ってます。
    お花達と一緒に応援してるねp(^_^)q

    追記**
    いくりちゃんちのオキザリスも可愛いかった〜

    お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
    0
      晩秋の花(11月〜12月) comments(4) trackbacks(0)
      クリスマスが待ちきれない寄せ植え
      JUGEMテーマ:ガーデニング

      引越しの際、ビバーナムとユリとホスタと、
      何か(名前が出てこない…)を植えて
      実家に持って行こうと、大きな真四角の鉢を買ったのですが、
      それがいくりちゃんと作ってるガーデンに中身を下ろしたので、
      空になりました。
      素材は軽いのですが、
      土をいっぱい詰めたらまた重くなっちゃうので、
      軽石や炭をネットにたくさん入れて底上げし、
      そこに鉢を入れて…鉢カバーとして使う事にしました。


      まあるく剪定しようとしてる最中の木と、
      エリゲロンの入っている鉢を無理やり詰め込んで、
      その上にポット苗のままの
      カロケファルス シルバーブッシュ
      フィゲリウス キャンディドロップ レッド(これが可愛いんだ!)
      ストック、chikoさんに頂いたタネから発芽したダイアンサスのちっちゃな苗
      を埋め埋め。
      周りに椰子の実を裂いた物でアラ隠しをして。


      クリスマスが待ちきれない寄せ植えになった(笑)




      バラもこのところ大きく豪華に咲き香ってます。

      セントセシリア


      ラ・フランス


      お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
      0
        晩秋の花(11月〜12月) comments(2) trackbacks(0)
        サフランのこと
        JUGEMテーマ:ガーデニング
        ***もう12月も中盤。
        あと2週間弱で、大変だった今年も終わりです。
        年末の忙しさは気持ちだけなんですが、ブログもこの頃滞ってしまい、
        体調を気にしてくださる皆さんごめんなさい。元気です。
        しっかし、落ち着きませんね。***

        サフランの球根を買ったのは、
        確か9月25日。
        浜松フラワーパークのお花屋さんで購入しました。

        一年目の球根は、エアープランツの様に何もしないでも花が咲くと聞いたので、トレイにビーズをひいて、その上に並べて置きました。



        10月にはいっても、芽らしき物がまったく出てこなかったが、
        10月21日、発芽を確認。



        よっしゃ〜、どんどん大きくなれ〜と思ったものの
        芽が伸びるだけで、葉が出てこない。
        トレイの置き場所を窓際にしたり、キャビネットの上に置いたりして様子を見ていましたが、11月中はこんな調子で変化が乏しかった。




        やっと変化が見れたのは12月13日。
        ひとつ咲き始めたら、次々に花芽があがって
        おおっ〜! ついに開花か!!と喜んだのですが、
        @@?球根の体力がついていかないのか、きれいに花が開かない。


        開かないうちに、しわしわに。。。
        そういえば、葉が出てきていない!
        はっ、葉の周りにあるクレープ状の薄い膜が邪魔をしているのだっ!


        よしとったる! バキバキバキ


        出てきた出てきた。

        トレイに戻したら、にぎやかくなって木漏れ日の中で伸びをしているよう。




        これで窮屈な思いをせずに、きれいに咲いてくれるかな

        サフラン**
         Crocus sativus L.
          saffron crocus
          アヤメ科の多年草
          花期 10〜11月

        管理:そのまま置いて楽しむ
            新しい球根のみ可能で、花が終わったらすぐに   
            5〜6cm間隔で、日当たり水はけのいい場所に植える。
            葉が黄色くなったら球根を掘り上げ、秋まで日陰で乾燥
            させ保存する。

           鉢植え・地植え
            花が終わったら、お礼肥えを上げるとよく太る。
            鉢植えは葉が黄色くなったら掘り上げ日陰で乾燥させ保
            存させるが、地植えは3・4年はそのままで大丈夫。

             
          香辛料として使用されるのは、赤い雌しべで、
          低温で室内乾燥させ密閉容器に入れて保存する。
          
        ウィキペディアでは、「着色や風味付けなどの通常の用途で、食事から経口で摂取する量では安全と思われるとされている。」とあるが、使用に際しての注意も促している。

         ★胎作用、子宮収縮作用、通経作用に注意が必要である。「授乳中の安全性については充分な情報がないため、避けたほうがよい」「妊婦には禁忌」
         ★大量摂取は危険と言われており、5g以上摂取すると重篤な副作用が出る。
         ★オリーブ属オカヒジキ属ドクムギ属の植物に過敏症がある人はアレルギー症状に注意が必要。

        ということで、私みたいな神経質な過敏症人間は、口にしない方がよさそうだな。

        パエリア楽しみにしていたんだけど、止める事にしました。

        これからますます皆さんも忙しくなって、落ち着かない毎日になるでしょうが、お互い風邪を引かずによい年の瀬を迎えたいですね。

        お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
        0
          晩秋の花(11月〜12月) comments(10) trackbacks(0)
          もみじ狩り


          JUGEMテーマ:photo

          雨上がりの土曜日、散歩がてらに日本平と清水区の船越公園に行ってきました。
          日本平山頂といえば富士山がとっても美しく見えるところですが、展望台から見えるのは厚い雲に覆われた富士山周辺と、立ち上る煙。霞む伊豆半島、冬色の駿河湾。
          そして港町でした。
          幻想的な姿は、コンデジ写真では説明不足ですね。


          画像をクイックすると大きくなります。

          山頂には、「赤い靴」のモデルとなった清水の宮加三出身の親子の像が建てられています。
           
          **「岩崎かよ」という女性が、明治37年7月15日に「きみ」という女の子を産みましたが、2年後、故あって二人は北海道に渡りました。
          この地では、まだ2歳になったばかりの「きみ」を、アメリカ人宣教師ヒエット夫妻の養女として預けるさだめとなりました。
          やがて宣教師に帰国命令が下されたのですが、すでに重い病にかかっていた「きみ」を連れて行くことが出来ず、孤児院に預け旅立ちました。
          「きみ」はひとり癒えることの無い病の淵で、相見ることのかなわぬ母を想いながら9歳のいのちを閉じました。
          現在「きみ」の墓は、東京六本木の鳥居坂教会の共同墓地に眠っています。
          像の傍らには、幸薄い親子を再び故郷の地で逢わせてあげようと「赤い靴の女の子母子像建設委員会」の方々がこの像を作られたと、ありました。

          先日NHKでやった「蝶々さん」にかぶってしまいました。

          追記**
          日本平のHP:http://www.nihondairakankou.com/

          日本平を清水側へ下るとまもなく「船越公園」があります。
          ここは桜で有名な公園ですが、「もみじの里」という、もみじがたくさん植わっている一角があります。
          どんよりと湿った空気の中で、いつも以上に薄暗い林に、
          紅いもみじがきれいでした。



          ちょっと、京都の毘沙門堂みたいですが、歴史の厚みが違うか。。。
          京都の植栽は、木いっぽん一本に傾きや枝の張りようを、育てながら丹念に作っていき植樹しているので、小さなカエデの木であっても姿が美しかったです。
          今頃京都は、真紅に染まっている事でしょうね。。。


          拾った木の実などをいれて、秋の缶詰め


          お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
          0
            晩秋の花(11月〜12月) comments(15) trackbacks(0)
            大文字草 
            JUGEMテーマ:ガーデニング

            母に貰った大文字草が、咲き始めました。
            「白糸の滝」です。

             八重咲き 大輪
             ユキノシタ科



            これは壁面ちび庭でまた咲き始めた 「紅風車」
             大輪 一茎一花



            こんなのも母の所からもらって植えちゃいました。
            万年青みたいなんですが、葉の先端がすごいちぢれています。
            それに葉の裏が白いんですが、病気ではありません。
            母も名前を忘れてしまったそうです。


            母も鉢を減らしているので、もう要らないって言っているのですが、私も鉢さらはいらないのでちょっと株を分けてもらってきました。
            名無しです。。。

            ***追記
            ぽんさんより、獅子葉のヒトツバではとのコメントを頂きました。調べた所、古典シダ・ヒトツバで「ヒトツバ南京獅子」という物に最も近いようです。ぽんさん、ありがとうございました。


            今年もビオラを何種類か買ってきたのですが、その中で一番のお気に入りがこの子です。
            かわいいでしょう〜♪(まだ開ききってないのに待ちきれなくて撮っちゃた)
            ワインカラーです^^
            早くたくさんさいてほしいなぁ〜


            「ラフマニノフ ある愛の調べ」という映画をさっきまで見てました。
            ラフマニノフの実家に、ライラックの大きな木があるので随所にそのライラックの花が出てくるのですが、とっても美しい映像で
            それに引き込まれて見入ってしまいました。
            ラストシーンでは、妻のためにライラックの苗を花屋さんから抱えて持って帰り、自宅の庭に植えるのですが、その花を抱えてるラフマニノフが、とっても素敵です。

            私はとりあえず、ライラックが植えれる 庭のある家に住みたーーーい!!
             

            **前回の大文字草記事はこちら⇒☆彡
            お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
            0
              晩秋の花(11月〜12月) comments(10) trackbacks(0)
              秋庭


              JUGEMテーマ:ガーデニング

               
                              **クレマチス 日枝


              昨日からお仕事はお休みなのですが、
              忙しい
              まず京都から長男が、深夜に帰宅。
              夏のお盆休みがこんな時期に繰越され、
              清水在住のレーサーの友人と、こっちのサーキットへ走りに行くとの事。。。

              私は布団をひいて置くだけなんですが、
              彼の運転技術は判っているものの、やっぱり深夜の運転だもの心配。
              しかし、結局、熟睡の母…

              そして昨日は、カルチャ〜金継ぎの第2回目
              欠けたところを、本漆に骨材の白い粉をまぜて練る練るねるねったもので埋めます。
              白い骨材といっても骨ではなく、骨組みって感じの意味合いで
              欠けた部分にフェイク材で埋めるってことだ。
              練り消しごむ位の硬さに練り上げたものを、埋めて寄せて上げる
              はみ出てきたものをはさみでカット。
              新しく始めた方が、私を含め5人 
              回を重ねて和やかでいい雰囲気に
              会社と違って、同年代の方と話してると疲れないかも?
              (疲れは仕事のストレスのせいっか、、、)

              びーべばいさんは、今日から北欧に買い付けに行くそう。
              静岡からだから寒いだろうな〜ってお聞きしたら
              デンマークは暖流が近くを流れているからそんなに寒くないんだとの事
              で、スエーデンはやっぱり寒いらしい。
              (私が大好きなムーミンにあってきてください。。。)
              お帰りが待ちどうしいですぅ〜〜♪



              椿の里のオーナー様には、むりやり貴重な入場券を頂き
              かならず、かならず、誰か誘って来年の開園時にうかがいます。
              椿の里って、、、1月9日から3月30日までが開園日なのですね
              存じ上げず申し訳なかったです
               ※ピンクの文字をクイックすると、それぞれのブログに飛びます〜〜

              金継ぎでしこたま疲れ、消えた兄ちゃんのことは心配せず
              また熟睡…



              セントセシリアがまた咲きはじめた。
              蕾も優雅だ

              粉粧楼も咲いている
              また中心だけが濃い 
              冬は咲ききれず蕾のままでいることが多いそう。
              確かに他の枝の花は、蕾のままで茶色くなってしまっていた。
              寒々とした空気の中で、ほっとする色。

              冬のクレマはシルホサ、日枝と咲いて
              このアンスンエンシスの開花を待つばかり
              ほっこりしたフエルトのような花は、上の階に住む友人からいただいた。
              暑かった夏を乗り切って、無事咲かせることができそうでほっとしてる。



              去年亡くなった隣の棟の上品なおじいさんの ステキなバラ
              花の手入れをしたことが無いといっていたおばあさんが
              面倒を見ている。
              おじいさん きれいに咲きましたよ
              って写してきた。
              見てますか?
              同じ花好きなのにお話をしたことが無かったので、残念です。

              昨日は実家で仮眠後、サーキットに行って
              そのままお友達んちでお泊りヽ(`ω´)
              今日はお酒が抜けたら帰ってくるといって、帰ってこない、、、
              兄ちゃんを待ってお土産を買いに行ったり、、、。
              クリーニング屋さんに行って、花談義にふけったり
              なじみの本屋さんに寄って、本を見ずに店長と世間話したり
              種をまいてあったものが、双葉になってきたのでポット上げしたり
              たまっていたテレビの録画を見たり。。。(結構休みの日は忙しいな

              結局、夕方戻ってきた。
              夕飯を食べさせて京都に送り出す。
              私の料理なんて はははっ
              静岡は魚がおいしいから、お刺身。
              おいしいマグロの赤身を食べていってもらいました。


              つたないブログにお越しいただいてありがとうございます
              また、今までたくさんのコメントをいただいてありがとうございました。
              やむをえない事情があり、コメント欄を閉じさせていただくことにしました。
              何かお誘い等(ないか 、、;)ございましたらメールにて
              お伝えください(笑)
              にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
               
              お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
              0
                晩秋の花(11月〜12月) comments(0) -
                11月の仕事
                JUGEMテーマ:ガーデニング
                 


                一番手をかけていない樽鉢の中で、挿し木したセントセシリアが
                咲きはじめた。
                手をかけない方が、自由気ままに逞しく咲く 
                まるで子供たちの様
                いい香りをありがとうとかおりをいただく



                寒くなってきたのにエキナセアが一輪咲きはじめた。
                エキナセアは免疫力を高める効果があるとのことで、
                風邪っぽく感じたときに、ハーブティーでいただきます。
                少しラベンダーを入れるとゆったりした気分になる。
                過度の飲料はしないように控えめに。
                茶葉は自分では作れないから、コーヒー店で購入。

                今日は、ユーフォルビアダイヤモンドフォレストの花を
                刈り取って、古い土を落とし株分けして植え替えた。
                すのこで作った温室に入れて冬をすごしてもらう。
                この温室 少し心配だから、寒ーくなったら
                きっとユーフォルビアだけ、家の中に入れてしまうかもしれない。。。

                ずいぶん雑なつくりの温室だけど
                ビニールの横は不織布を張って少し通気性を持たせた。
                他には、種まきした物や多肉を入れた 



                おやすみなさーい



                にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
                にほんブログ村
                お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
                0
                  晩秋の花(11月〜12月) comments(2) -
                  冬の華
                  JUGEMテーマ:ガーデニング

                   
                   

                      ピンクのガウラ
                        リリポップピンク
                         アカバナ科ガウラ属
                       コンパクトで分枝性に優れ 花数が多い品種
                   
                     ミモザさんちに、シロのガウラがゆらゆらきれいだったので、
                     欲しかったのですが、ピンクしかなかったので
                     ピンクにしました。
                     ガウラなら何でもいい訳ではなかったのに
                     いつも、なんだか妥協してしまう自分です。
                    
                    ということで、ビオラとヘデラ、ヒポエステス
                   根っこを食べられてしまった ティアレラ2株
                   を バスケットに植えた

                   

                   多肉を長細い鉢に挿した 底が割れてしまった小さな鉢を
                  わざと差し込んで、そこからまた、しだれて行く性質を持つ多肉を挿した。

                  一度短く切り込んだ コバルトセージが たくさん咲き始めた
                  小さいのに存在感があって なかなかいい感じ 

                  この間咲きはじめた ダイモンジソウは蕾が全部開いて
                  線香花火のように ちらちら咲く

                  冬の クレマ 
                   シルホサ 古枝の節々にベル形の花をつける。
                   いちはやく咲く冬のクレマチス

                  皆様は、うがい 手洗い 十分な睡眠 怠り無く
                  わたしゃ 風邪引いちゃったよー 




                  台風 気がかりですね
                  皆様、ご無事でありますように…
                  ぽちっ。。。かいな
                   
                  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
                  にほんブログ村
                  お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
                  0
                    晩秋の花(11月〜12月) comments(7) -
                    クリスマスの贈り物
                    JUGEMテーマ:花のある暮らし
                       


                                 


                    11月にみーさんがUPされたイオノプシディウム
                    可憐な薄紫の小花にひとめぼれでしたが、残念な事にこちらでは園芸店で見ることがありません。
                    みーさんにこぼれダネをくださいと、お願いしたことも忘れていましたが、
                    クリスマスの夜、近くの園芸店で見かけたのでとわざわざ贈ってくださいました。
                    とってもかわいい小花です。
                    大切に、育てますね。

                    それと、大好きなプリムラ♪
                    同じ物を去年買いましたが、まだ花芽を見ていないので、首を長くして待ってましたら
                    ナイスなチョイス!!
                    早速、お正月の寄せ植にチョウダイしました〜
                    あまり上手くは植えれてませんがかわいいです〜〜

                    南天・ミニバラ・ビオラ・アリッサムも入ってます
                    ぎゅうぎゅうでちょっとカワイソウかな。。。
                    この後、お玄関前に移動です。
                    これで、お正月もドンと来いですね 

                          
                              

                    お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
                    0
                      晩秋の花(11月〜12月) comments(3) -
                      ぷくぷく
                               


                      蕾がぷくぷく 
                      多肉もぷくぷく

                      昨日、ぷくぷくの
                      「のだめ」
                      を、見に行っちゃいました
                      最終の時間帯でお客さん少なかったですが、
                      前の時間の客層もそうでしたが、白髪交じりの男性
                      熟年夫婦、マダム〜などなど、
                      年齢層が。。。高っ
                      のだめファンっというより クラッシクファンかもっ
                      全編ずーっとクラッシックがいい塩梅で流れて、
                      まるで、NHKの名曲特選の様
                      連日の仕事の疲れも手伝って
                      心地よい眠りが…

                      実はうちの、なかなかのクラッシックファンで、
                      めったに言わない「映画行く?」を言った。
                      私は別にぃ〜DVDでいいんだけど、たぶん
                      映画館のいい音で聞きたいのよね〜
                      クラッシックのコンサートは、「あたしゃはごめんだよー」
                      の人なので、これなら付き合ってくれるかなって 計ったかも
                      おかげで、いい塩梅で、眠りに誘われちゃいました、、、

                      私は、何の曲なのかまったく判りませんでしたが
                      あとで、あれはどうのこうのとより
                      講釈がつきましたが、馬の耳に念仏とは上手い事を言ったね
                      まったく興味がないと

                      やっぱり、計られたようです。

                      JUGEMテーマ:花のある暮らし
                      JUGEMテーマ:カラメル手芸部
                      お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
                      0
                        晩秋の花(11月〜12月) comments(5) -
                        | 1/2 | >>