小さな野原にようこそ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
0
    - - -
    夏の京都3
    JUGEMテーマ:京都

    京都に着いて三日目
    少し雨模様だった朝も昼には上がり、
    蒸し暑くなってきました。
    身体も歩くのにだんだん慣れて、
    午後からでしたが、地下鉄に乗って烏丸御池で下車し、お昼はホテルギンモンドの地下に有る丁子屋さんでランチを頂きました。
    この丁子屋さんの裏手に下った所に、京都文化博物館が有ります。



    今回の企画展は、京都にかかわりのある日本画画家の作品が並ぶとのことで、洗練された日本画の粋を堪能させて頂こうときました。



                  
    秋野不矩「紅葉」菊池月「少女」小松均「赤富士」
    上村松篁の「立葵」 

    日本画はどうやって生まれたんだろう
    禅画から枝分かれしたのかな?

    余分な物を削りながらも、
    無の中に見える全て という世界観
    日本画ってそんな感じがします。

    京都文化博物館では、市民の方に節電の夏の京都を涼しくすごしていただけるよう、8月31まで2階総合展示とフィルムシアターを無料開放していました。
    京都らしいお店が館内に並んで建ち、和めるスペースもありました。

    暑い京都を覚悟して来たものの、地下鉄は涼しく建物内も涼しく、夕暮れ迫ると外も風が出てきて思ったよりすごしやすく感じました。


    烏丸御池から四条烏丸まで地下鉄烏丸線に乗り、阪急電鉄の四条駅で阪急京都線に乗り換え大宮まで。一駅づつだけど、歩くと結構距離があるので正解でした。




    民家の間を抜けていくと、いけず石が。
    言葉では伝えず、ここを傷つけたらいけませんよと石を置く。
    多くを語らず伝える美学は、庭を見ても家のたたずまいを見ても、お菓子やお料理でも、それから日本画を見ても。
    京都らしい のではなく、これが日本人なんだなと思う。

    壬生寺に着いたのが5時きっかりだったので、門だけを写して来ました。その足で隣の八木邸に寄ったのですが、もう締め切り、、、。早く入ってくれればいいですよとのことでお邪魔しました。
    八木邸 
    新選組の屯所だった邸宅。
    邸宅の中では、芹沢鴨が暗殺されるくだりまでを丁寧に説明をしてくださる方がいて、新選組+幕末ファンにはたまらないお話です。
    そうそう、そうだったわねぇ〜状態の私。
    若かりし頃読んだ、新選組始末記や燃えよ剣のくだりが蘇って来るようでした(笑)

    町家作りの八木邸の横のお菓子屋さんで、屯所餅とお抹茶を頂きほっこり。
    さて、明日はどこにいこうか。。。でした。

    ※ピンクの字をクイックするとそれぞれのHPに飛びます。



    お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
    0
      京都旅行 comments(6) trackbacks(0)
      スポンサーサイト
      お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
      0
        - - -
        Comment








        **びーべばいさん
        ありがとう〜
        金継ぎの時は荷物が多くなっちゃうかなとおもったんですが、お言葉に甘えて月曜日に持参します。

        実はこの間抜いた歯の前の歯の神経を抜きに、今日も歯医者さんに行ってきたんです(TT)
        なかなか神経までたどり着かなくって、1時間もかかったんです〜(泣)
        全部直すのて辛いですね。。。
        from. mikan | 2011/08/26 20:09 |

        京都は暑いし 1年中混んでいるからね。
         人がいっぱい ってだけで疲れちゃうよね。
         
         生地は全く急いでいないから金継ぎの時でいいですから。。。
         ゆっくり疲れを取ってください。
        from. びーべばい | 2011/08/26 18:26 |
        **びーべばいさん
        ただいまー(*^_^*)

        三菱1号館行ってみたいんですよ
        似てますか?
        これはジョサイアさんではなく、辰野金吾さんと長野宇平治さんという方が設計したとHPに有りました。
        辰野さんは、東京駅も設計したそうですよ
        あの頃は、流行りだったんですね
        同じ銀行でも、靜銀本店とはまた違うね

        京都、東京と同じで観光にはハイヒールは履けませんし、
        夏は帽子もしくは日傘と、飲み物、扇子がないと日中はキツイです
        私が無理がきかないので、全て午後から出かけましたから、一日二ヶ所くらいしか回らなかったんですよ
        それでも静岡からの行き帰りはきつかったです。
        疲れは取れたんですが、ここの所あれやこれや忙しくって、布持って伺いたいのになかなか時間がありませんf^_^;)
        土曜日になっちゃうかも〜
        from. mikan | 2011/08/26 00:44 |
         おかえりなさ〜い(^。^)

         京都文化博物館は概観も内装も 三菱1号館美術館にそっくりですね。
        同じ設計士さんによるものでしょうか。 元銀行だから??
         行った事のない京都ばかりで興味津々です。
         歩いて回る京都って。。。 いいですね〜。
         

         あっちこっち行って おつかれじゃないですか〜?
        from. びーべばい | 2011/08/25 12:24 |
        **きらりさんこんばんは(*^_^*)
        前の記事から読んで下さったのですね
        ありがとうございますf^_^;)

        夏も冬も未公開の家や展示物が開放されてたりするので、いいですよね

        京都は時を止めて待っててくれますから、
        ゆっくりご主人と過ごせるまでのお楽しみですね(*^_^*)
        コリンちゃんには長生きして欲しいしね

        from. mikan | 2011/08/24 22:19 |
        夏の京都は暑いけど、いつかゆっくり行こう。。と夫と言っているんです。
        前の記事から読んでいて益々行きたくなってきました。
        コリンを置いては行けないのでまだまだずっと先の話になりそうですが。
        from. きらり | 2011/08/24 18:45 |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://noharano.jugem.jp/trackback/329
        << NEW | TOP | OLD>>