小さな野原にようこそ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
0
    - - -
    大文字草 
    JUGEMテーマ:ガーデニング

    母に貰った大文字草が、咲き始めました。
    「白糸の滝」です。

     八重咲き 大輪
     ユキノシタ科



    これは壁面ちび庭でまた咲き始めた 「紅風車」
     大輪 一茎一花



    こんなのも母の所からもらって植えちゃいました。
    万年青みたいなんですが、葉の先端がすごいちぢれています。
    それに葉の裏が白いんですが、病気ではありません。
    母も名前を忘れてしまったそうです。


    母も鉢を減らしているので、もう要らないって言っているのですが、私も鉢さらはいらないのでちょっと株を分けてもらってきました。
    名無しです。。。

    ***追記
    ぽんさんより、獅子葉のヒトツバではとのコメントを頂きました。調べた所、古典シダ・ヒトツバで「ヒトツバ南京獅子」という物に最も近いようです。ぽんさん、ありがとうございました。


    今年もビオラを何種類か買ってきたのですが、その中で一番のお気に入りがこの子です。
    かわいいでしょう〜♪(まだ開ききってないのに待ちきれなくて撮っちゃた)
    ワインカラーです^^
    早くたくさんさいてほしいなぁ〜


    「ラフマニノフ ある愛の調べ」という映画をさっきまで見てました。
    ラフマニノフの実家に、ライラックの大きな木があるので随所にそのライラックの花が出てくるのですが、とっても美しい映像で
    それに引き込まれて見入ってしまいました。
    ラストシーンでは、妻のためにライラックの苗を花屋さんから抱えて持って帰り、自宅の庭に植えるのですが、その花を抱えてるラフマニノフが、とっても素敵です。

    私はとりあえず、ライラックが植えれる 庭のある家に住みたーーーい!!
     

    **前回の大文字草記事はこちら⇒☆彡
    お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
    0
      晩秋の花(11月〜12月) comments(10) trackbacks(0)
      スポンサーサイト
      お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
      0
        - - -
        Comment








        **クロはちさん、こんにちは〜
        やっぱり日本人!和が落ち着きます。
        イングリッシュガーデンもバラも大好きですが、
        京都に行けば、風情のある庭で落ち着くし、
        美術館に行けば、これでもかって西洋絵画を見ても
        日本画を口直しみたいに見てしまい、落ち着く私です。
        と、このごろ切にそう思います^^;

        ライラックが、クロはちさんちのお庭にあるんですね
        わぁ〜いいなぁ〜
        どのくらいで咲くんでしょうね
        来年の春にはゆさゆさ咲くといいですね〜
        from. mikan | 2011/11/28 16:47 |
        和の植物って 落ち着きますね。

        ライラック植えて二年 未だ花見ず。。。
        成長も緩やかなため 買ったのですが 花は見たいわ(;一_一)
        from. クロはち | 2011/11/27 11:44 |
        **ritsuさん こんにちは〜
        なかなか大文字草手ごわいですか?
        我が家は夏は、じめじめの涼しい北側に放置しておくのですが、今冬はベランダの暖かい所にいます。
        去年は冬でも北側にいたので、寒くて暗くてじめじめが好きなんだと思います。
        肥料をあげると山野草はだめになっちゃうそうですよ。

        私が万年青だと勘違いしていたのは
        ぽんさんのおかげで「獅子葉のヒトツバ」
        と判明しました。パチパチパチ
        母の鉢にはこれがうじゃうじゃグロテスクで、
        悪者のキャラクターでも生まれてきそうな
        ひねり具合ですよ。
        なかなか、母のようなゴア(コアより上の)でないと
        持ってないですよね^^;
        from. mikan | 2011/11/26 14:12 |
        **ぽんさん こんにちは〜

        ぽんさんちの方が開花が早くてきれーに咲いてましたね
        ピンクのも素敵でしたよね〜
        母の白糸の滝も一つ咲いてたんですが、これは「たぶん白糸で、一緒だと思う」って渡された鉢なので、本当は咲くまでわからなかったんですが、正解でよかったです。
        これからもっと花びらがにぎやかになるのが楽しみです。
        お花の名前は、母からの受け売りで^^;

        過去記事も見ていただいて、ありがとうございます。
        母がくれたのがきっかけですが、可愛くて園芸市にいくとつい買ってきちゃうので少し増えてきました。
        いろいろな花姿があって、ハマりますよね(笑)

        このヴィオラも可愛いでしょう〜
        ウサギの耳みたい姿と、色に惚れちゃいました
        このごろは一つの株でいろいろな色が咲くヴィオラも有りますよね。
        園芸店に行くと、また買ってしまいそうです。。。

        さすが!ぽんさん!
        シダですね これ!
        母に言ってみます。
        私が万年青みたいに植えてあるから
        「万年青でしょ」って言ってたのを、
        首をかしげながら「違うと思うんだけどなんだっけかな〜」って言っていたんですよ。
        私の完全な勘違いでした
        「獅子葉のヒトツバ」で検索したらたしかにこれです!
        ありがとうございました。
        こちらこそ、すっきりした〜〜〜


        from. mikan | 2011/11/26 13:58 |
        **きらりさん、こんにちは〜
        ははは、そうそうこの映画見ててです。
        午前中は、金継ぎの続きをやっていたんです、午後になって
        片付けながら録画していた物のチェックをしていたら、切り替わった画面に ライラックのきれーーーな庭が出てきちゃった!これで私は動けなくなりました(笑)

        いやいや、素敵なきらりさん
        ご主人がバラの花束を持って、イルミネーションがきらきらの六本木をさっそうと歩いているような気がしますよ。
        なんかシャンソンの調べなんか聞こえちゃったりして(妄想入ってます)

        我が家の男子は腰が重い人ばかりで、家なんて寝れればいい程度にしか思っていないみたいです。
        ため息が、深くなるばかりです...
        from. mikan | 2011/11/26 13:33 |
        **みーさん、こんにちは〜
        そうそう、ぽんさんのと一緒です。
        たまたま母からもらってきて有ったんですが、
        他の違う品種と一緒に植えないようにとの通達つきで
        これだけ別居してます。
        弱い苗もあるんですね。
        大文字草は、放置していても咲く花だと思っていたのですが
        たぶん我が家のじめじめした環境が好きなだけのようです。

        葉のちぢれたのなんでしょうね?
        万年青で調べても一向に見つからないので
        誰か知っている人がいらしたら、ありがたいです。
        母はあちこちから奇妙な花を貰っていて、
        「世にも奇妙な植物の持ち主」
        の「魔女」になってますね^^;
        from. mikan | 2011/11/26 13:20 |
        こんにちは。
        大文字草、私も大好きです。
        今まで2年続けて失敗したので、相性が悪いのかな。
        でもまた今年も懲りずにお迎えしてしまいましたが。。。^^;

        オモト、面白いですね。
        こういう葉形のは見たことがありません。
        なんていう名前だろう〜?
        万年青っぽくなくて興味深いですね。
        from. ritsu | 2011/11/26 10:32 |
        mikanさんち 咲き出し始めましたね
        白糸の滝 UPで見ても優雅だわ〜
        やっぱり うちのと同じです
        名前が判って すっきりしました ありがとうございます

        過去記事も拝見しましたが ダイモンジソウたくさん育てるのね
        花弁の先が 縮れたのがあるんですね 好みです 
        紅風車の濃い紅色も素敵ですね

        ヴィオラ 今年はまだ買ってません
        こんなワインのも可愛いなっ♪ ( ..)φメモメモ
        花弁が細くてオシャレですね 

        名無しの子
        万年青というより 羊歯の仲間に見えますが…
        たぶん、ヒトツバ それも獅子葉のヒトツバじゃないかな…
        羊歯は詳しくないんで 何とも言えませんけど 
        from. ぽん | 2011/11/26 07:40 |
        「ラフマニノフ ある愛の調べ」これを見ていてお掃除できなかったんですね(笑
        >妻のためにライラックの苗を花屋さんから抱えて持って帰り、自宅の庭に植える
        日本の男には無理ですね。なにしろお花を抱えるって事が恥ずかしくてできない。
        私も薔薇が沢山植えられる日当たりのいいお庭のある家に住みたい(笑
        from. きらり | 2011/11/25 21:14 |
        これ、ぽんちゃんちでもUPしてたダイモンジソウですよね。
        白の八重で綺麗!
        赤いのも可愛いですね。
        mikanさん、育てるのお上手!

        葉のちぢれた万年青、変わってますね。
        mikanさんのお母様は、ほんとにめずらしいものをたくさんお持ちですよね。

        ワインカラーのビオラ、これからたくさん咲くのが楽しみですね。

        「ラフマニノフ ある愛の調べ」予告編見てみましたが
        おもしろそうですね。
        ピアノ曲も大好きですが
        ライラックも見てみたいです〜♪
        from. みー | 2011/11/25 21:08 |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://noharano.jugem.jp/trackback/354
        << NEW | TOP | OLD>>