小さな野原にようこそ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
0
    - - -
    12年12月12日
    JUGEMテーマ:美術鑑賞


    新宿伊勢丹で開催中の、永山裕子さんの個展に昨日、行ってきました。

    新宿駅に降り立つのは、一年ぶり。
    次男が東京にいる時は、京王線に乗り換えるために何度この駅で迷ったことか。
    昨日はその教訓がやっと身について、
    迷わずに伊勢丹迄行けました。

    さて、天下の伊勢丹本店。
    そのアートギャラリーで、永山裕子さんの個展は行われています。
    会期:12月12日(水)〜18日(火)

    時間:10:00〜20:00(最終日は16:30まで)




    今年もあちらこちらと展覧会行脚している私ですが、画家の方とお逢いして
    ご本人にお話を頂きながらの鑑賞は
    初めてです。

    まぁ、だいたい今まで見てきたのがルネサンス時代や印象派、近代キュービズム、日本画も一番新しい作品でさえ昭和の絵ばかりですから、まだここが描き足りないと本人が化けて出てこない限りは、もっともな話です。

    セザンヌの絵が好きな私が、
    この永山裕子さんの絵に惹かれるのは時間の問題でした。
    色調と構成の美しさは
    ただものではないオーラを放っています。
    ご本人とお話をさせて頂いても、
    そのオーラ、パワーは身体全体から発せられて
    絵に乗り移って居るのかと思うのです。
    作品はどれも美しく穏やかで優しさに溢れ、
    都会的なのに人間味を感じ、
    繊細なのに大胆な発想
    裕子さんそのものでした。

    美術大学にもいっていないで、
    こんなことを言うのは生意気かもしれませんが…。



    きっかけ、縁、と言うものは不思議です。
    花ブログのみーさんと知り合ったのは、画家の宇藤カザンさんの展覧会へ行った時のこと。
    あっ、その時も宇藤さんにお逢いしました。
    みーさんも美大出身で、義理の妹さんは画家をなさってます。
    今回の永山裕子さんも、みーさんのFB情報から始まってます。

    裕子さんのカレンダー
    良質な紙で出来ていて
    月が変わっても、額に入れて楽しめます。
    大切な人からの贈り物と一緒に、今はここに。





    誕生月にサインしてもらいました。


    おまけ**
    帰りの新幹線の中で、
    トヨタカップにでている南米のサッカークラブチーム コリンチャンスのメンバーらしき集団と鉢合わせてしまいました。
    私が車両間違えたんだけどね。(;^_^A

    12年12月12日は
    チョーラッキーな一日だった(((o(*゚▽゚*)o)))


    お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
    0
      アートシーン&ガーデン comments(8) trackbacks(0)
      スポンサーサイト
      お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
      0
        - - -
        Comment








        **ロココさん、おはようございます〜

        25周年行事お疲れ様でした。
        素晴らしいコンサートだったでしょうね(^-^)

        ロココさんも絵を描かれるんですか
        リビングに飾られてるんですか
        わぁー見たいなぁ〜
        私も高校生の頃、セザンヌやゴッホの絵を模写したので、それをたまに飾ってます。
        自分の絵は幼過ぎて恥ずかしい。

        水彩も永山さんのように油を描かれてた方が描くと、雰囲気が違いますよね。
        個展ではどの絵の前でも釘付けでした。
        お嬢さん、たまには旦那様にお守りを頼んで
        絵画鑑賞でリフレッシュできたらいいですね。

        ritsuさんとお会いになったことが有るのですね。
        いい世の中〜。楽しい輪が繋がってますね。
        私もみんなに逢いたいわぁ〜


        from. mikan | 2012/12/16 09:12 |
        mikanさん、ご無沙汰〜

        コーラスの25周年でFBもゆっくり見ていない状態でした。
        画家さんを紹介されているな〜という印象はあったのですが
        こんな素晴らしい絵を描かれるのですね〜
        私もセザンヌが大好き。
        リビングに私の描いた油絵を飾っているのですが
        絵の好きな友人が一目見てセザンヌが好きなのでしょうと言われたことがあります。

        水彩画に興味が移行しているときなので
        目が点に。

        東京まで行ったのですか。
        それは凄いな〜
        千葉にいる娘も絵が大好きなのですが
        2才半のお転婆娘をかかえていては見にいけないだろうな〜

        ↓のritsuさんの近くに住んでいるのですよ。
        ritsuさんとは私達夫婦と娘と孫と一度会ったことがあるので
        なんだか懐かしいです。

        from. ロココたえ | 2012/12/15 12:50 |
        **ritsuさん、こんばんは〜!

        私が伺った時間帯はちょうど人が切れた と仰っておられたんですが、それでも結構お客様がいらしたのに、昨日は並んで入場されるくらいだったんですか。凄いですね。
        でもわかるような気がする!
        どれも独り占めして部屋に飾りたいって、思いましたもの。

        私の拙い文章なんてお恥ずかしい。
        主人がブログを覗いて、日本語が不自由なんだから
        変なこと書くなよって言われるんですよ。
        仕事をやめてからは特に、ハチャメチャです。(;^_^A

        いえいえ、しっかり同類です。
        お花+サッカー+芸術好き!

        from. mikan | 2012/12/14 18:27 |
        生裕子さんは、昨日もお客様がたに大人気でした。
        会場に入る前に並んでいる時に私に話しかけていらしたおばさまは、
        横浜の個展にもいらしたのだそうですよ。
        mikanさんのような素敵な文章がかけたらいいのに、私が表現したらきっと「とても素敵でした」「綺麗でした」「繊細でした」そんな言葉しか
        浮かばないわ。
        今時の若い子並にボキャ貧になってきたのかもしれない( ̄^ ̄)ウーン

        >類は類を
        ごめんねぇ、私は類じゃないかも^^; でも絵(画かな)は好きよ♪
        from. ritsu | 2012/12/14 11:21 |
        **みーさん、あははっ
        巨匠らしからぬ裕子さんでしたが、
        スケジュール埋まってるかもねぇ

        裕子さんにブログのタイトルの横の橋の写真
        我が家?って聞かれちゃったけど
        ははは、我が家って言っておけばよかった(笑)
        ガーデンフィルズ、是非行って美しい絵を残してほしいわぁ〜
        from. mikan | 2012/12/14 10:42 |
        巨匠だから、それは無理だろう・・・ r(・_・;) ポリポリ
        from. みー | 2012/12/14 09:52 |
        **みーさん、良かったよォ〜

        実はあの金袋のupから4日目!
        あながち嘘でもなさそう〜(^_^)v

        今度は春?
        ガーデンフィールズ大オフ会(勝手に決めてる)
        に合わせてガーデンフィールズで、展覧会やってくれたらいいのに〜なんちゃって。
        裕子さんに聞いてみようよ。
        from. mikan | 2012/12/14 07:42 |
        ほんと、良かったね〜。
        生裕子さんと、原画、うらやましい限り!
        今度会う時は、一緒に会いたいねぇ・・・。
        from. みー | 2012/12/14 01:01 |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://noharano.jugem.jp/trackback/445
        << NEW | TOP | OLD>>