小さな野原にようこそ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
0
    - - -
    リバティで夏チュニック
    展覧会に行く服がなかなか決まらないので、(お登りさんだぁ〜)
    作る事にしたのは6月中旬。

    一日かかって、自分のサイズの文化式のパターンを作ってから、「スタイルブック」に載ってる服のパターンを作った。
    洋裁素人にして、マヂに服作りも頑張ろうと一念発起して、一年。
    やっと自分のサイズのパターンを作れるようになった。

    布はユザワヤで一目惚れしたリバティの夏の新作。
    手書き風の花柄だ。



    デザインは迷いに迷ったのだか、少しボリュームを減らせば、太く見えないかも?と思いパターンを直した。

    元デザインはこんな感じ。
    モデルが着れば、ふわっとしていても太くは見えないけど、私が着たらそのまんまだよf^_^;)



    パターンが出来てしまえば、後は裁断して縫うだけ。
    これに一日。

    翌日は、くるみボタンが必要なので、くるみボタンキットを買ってきて、取り付け。
    3日がかりで、チュニックブラウスができあがった。



    袖もボリュームを抑えたのだけれど、二の腕全開なので、もう少し丈を伸ばせば、落ち着いた感じになって、着る時期も長くなるだろう。
    前合わせも、ピッタリ重なる物ではないので、中に着るものも考えないとならない。
    水着の上に着るのならこのままで。

    作業としては、そんなに難しくはないので、同じパターンで袖の長い、合わせもしっかり重なるように仕立てたら、もっと着る幅が増えると思う。
    布は透けない物なら、一枚で着れるから涼しいかも。

    お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
    0
      手芸部 comments(2) trackbacks(0)
      スポンサーサイト
      お越し頂きありがとうございます。 これからも応援よろしくお願いします。 blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
      0
        - - -
        Comment








        **クロはちさん、こんばんは〜
        あっ!ばれちゃったf^_^;)
        しかもお腹の辺りが見えちゃって、
        腹が出てるのがばれてるww
        from. mikan | 2013/07/10 21:06 |
        これを着た方が・・・OK(^_-)-☆
        from. クロはち | 2013/07/09 10:16 |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://noharano.jugem.jp/trackback/466
        << NEW | TOP | OLD>>